NRD-93AをCWフルブレークインで使用する

BK & LINE コネクターの説明に「半ミュート用(JSB-550用)」の記述がありますが、JSB-550を持っていないので無視していました。
しかし、この端子を利用すると快適なCWフルブレークイン システムが構成できるとわかりました。

回路図からリモートRFゲインとして利用できることがわかります。
手始めにこの6番端子をグランドに落とすとMUTEになり、Sメータは勢いよく振り切れます。
ちょうどフルスケールにするには15KΩの抵抗でグランドに落とすとよさそうでした。

そこで次のようなアクセサリーを製作しました。

MUTE GAINをモニター音量調整として使用します。
これで自分の信号をモニターしながらフルブレークインが楽しめます。
トーンにニゴリを感じたら、それは回り込みなので、同相電流を阻止してください。
もちろん、SSBの自局モニターとしても使用できますから、大変使い勝手が良くなりました。

私のシャックです。